Madang

マダン

首都・ポートモレスビーから約500km離れた、ビスマーク海を臨む北西部海岸の街、マダン。複雑に入り組んだ海岸線の向こうには山々が控え、湿ったジャングルが街の人工物をすっぽりと覆うと、風光明媚な熱帯情緒で溢れている。入り江にそうように広大なバリアリーフが発達し、多種多様な生命体が宿る貴重な海は、ダイビングをはじめマリンスポーツのメッカとして訪れる者を魅了し続けています。本格的なダイビングはもちろん、スノーケリングに出掛けるだけで、驚くほどにカラフルでドラマチックな海中世界を堪能できるでしょう。

また近年では、マダンから北西へ2時間半ほど言ったところにあるサーフビレッジのトゥピラサーフクラブが有名。これぞパプアニューギニア・うるるん体験ができる素朴な村、トゥピラサーフビレッジには日本人が忘れかけた純粋さ、人の温かさが残っている。

トゥピラサーフクラブ